【PR TIMES】株式会社WBP 「サロンビレッジ独自フランチャイズシステム」【ビレッジシップ】加盟オーナー募集とビレッジシップ第1号銀座店 2021年9月新規オープンのお知らせ

2021年2月オープン以来多くの美容師に支持される複合型シェアサロン【サロンビレッジ】がフランチャイズ加盟オーナーを募集。より多くの美容師へ【今よりもっと自分らしい働き方】の実現に向けて展開を開始。


PRTIMES 出典元記事

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000073269.html


美容師に『もっと自分らしく、今よリも楽しく働ける、新しい環境』の実現を推進する、株式会社WBP(本社:東京都中央区、代表取締役山本豊、以下WBP)は、運営する複合型ビューティーシェアサロン【サロンビレッジ】の独自フランチャイズモデルによるサービス展開を開始。美容室オーナー様のみならず、空きテナントや、遊休空間を抱える不動産・店舗オーナー様など、美容室運営経験がない方でもシェアサロン収益が得られるサービスの提供を開始します。


◾️サロンビレッジとは

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000073269.html

美容師、ネイリスト、アイリスト、エステシャンの多くは最終的に個人事業主として独立して報われてきました。

一方で現在日本の美容室件数は25万件(コンビニの5倍)とかなりのオーバーストア状態に陥り、厳しい修行期間を経て多額のリスクを背負って独立しても、多くの美容師や美容技術者が報われない状況となってきています。

そこでサロンビレッジは初期費用ゼロで、独立志望のビューティシャンに占有できる空間と新たな働き方をサポートするシステムを提供しており、2021年2月銀座店舗サービスのローンチ以降、美容師・美容技術者の方々から数多くお問い合わせを頂き、満室の為、お待ちいただく状態が続いておりました。 また、コロナ禍においても仕切られた施術空間と徹底した対策により、エンドユーザーである契約美容師の顧客様からも、サロンビレッジの新しい顧客体験に多数の支持の声を頂いております。











◾️ビレッジシップとは

サロンビレッジ運営元のWBPはさらに多くの美容師・美容技術者からの問い合わせや希望に応える為、サロンビレッジが運営するシェアサロン展開知見等を独自フランチャイズモデル化。美容室オーナー様や空きテナント、遊休空間等の不動産を所有するオーナー様であればどなたでも加盟することができ、シェアサロン収益を得ることができる「ビレッジシップ」事業をローンチいたしました。また同時に2021年6月より加盟希望のオーナー様の募集も開始致します。

多くのビレッジシップ加盟オーナー様を募ることで、ニューノーマル時代におけるビューティシャンの【今よりもっと自分らしい働き方】の実現を推進して参ります。




◾️所属ビューティシャン向けサービス一覧


(1)最大限のパフォーマンスが発揮できる完全個室空間の提供

  • 完全個室には様々なメニュープランを用意、美容師/ネイリスト/アイリスト/エステシャンの方々に向けて、あらゆる働き方のスタイルを提供

  • 人目をきにせずゆったリと施術に集中しながらお客様にもパーソナルに向き合える全室完全個室の空間

  • 新型コロナウィルス対策にも有効な空間となり、感染防止対策も設備

  • 専有個室(月額定額プラン)の空間内は植物や棚、デスクやチェアなどインテリアを自由にカスタマイズが可能


※各個室にシンクが付き、個室内ですべての作業が完了

※作業イスや家具など、各美容師が自分好みの製品を選択可能

※移動式シャンプー台を導入し、シャンプーやヘッドスパなども個室内で施術可能

※美容師だけではなく、ネイリスト、エステティシャン、アイリストなど幅広く対応できる空間作り


(2)歩合制を廃止し【技術売上は100%還元】新たな収入源となる物販サービスも提供

  • 通常のシェアサロン等を利用した場合、美容師の技術売上からシェアサロン利用料としてマージンをシェアサロン側に支払う場合がありますが、サロンビレッジ「ビレッジシップ」では技術売上は100%還元

  • オンライン型(EC)物販サービスを個別に提供、いつでもお客様がお気に入りの製品を購入できる環境を用意

(3)完全個室スペースの空き時間を有効活用化

  • 曜日固定利用やスポット利用者とのマッチングシステムを採用し、空き時間にスペースを利用してもらうことが可能。休日や、長期休暇をしっかリ確保しつつ、契約個室の無稼働状況をゼロにする事で、コスト効率を最大化する仕組みも用意


(4)施術や技術に必要な設備、機能をすべて完備

  • シャンプー台、チェア、鏡面、ワゴン等、すべて完備

  • ドリンク&ラウンジ完備で、個室内をスマートに、そしてお客様ヘサービスも可能

  • 薬剤や機材などは、専任代理店様の紹介制度を採用し、卸値での購入も実現


(5)新しい働き方を安心からサポート


WBPは引き続き、ニューノーマル時代におけるビューティシャンの【今よりもっと自分らしい働き方】の実現を推進して参ります。

◾️ビレッジシップ加盟オーナー1号は株式会社AHL(代表:鶴田政治氏)

ビレッジシップ加盟1号オーナーは美容室を多店舗展開している株式会社AHL(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鶴田政治、以下AHL)

ビレッジシップによる一号店は銀座直営店舗から至近の東京都中央区銀座3-9-6VORT銀座maximビルにオープン。サロンビレッジ本部がシェアサロン運営に関する知見を提供しつつ徹底的にサポートすることで、所属美容師の【今よりもっと自分らしい働き方】を運営本部WBP、加盟店AHLにより実現させます。

【フランチャイズ運営本部:株式会社WBP、代表山本メッセージ】


株式会社AHLの代表鶴田さんは美容室経営の先輩として尊敬しており、いつも、新規事業の立ち上げ前から相談させて頂いてきました。

相談させて頂いていた事業が仮説検証やコロナにより頓挫してしまったこともありましたが、諦めず多くのビューティシャンの為の事業を追求した結果、今回このような素晴らしい協業に至れたこと心から嬉しく、大変心強く思っております。 また株式会社AHL様は新卒の美容師を、1から育てる教育型サロンを運営されています。 今回弊社とタッグを組む事により、これからの美容師の働き方や新しい人生設計を美容業界に提案ができると思いワクワクしています。



【ビレッジシップ加盟オーナー:株式会社AHL、鶴田氏メッセージ】


コロナ禍、我々美容業界も深刻なダメージを受けました。そのような状況下において、美容師、美容従事者のサポートをしている、WBP/サロンビレッジの思いに深く共感し、この度加盟契約させて頂きました。

今後美容師のフリーランス化は加速していくと思います。

多くのフリーランス美容師のサポートをしながら、

株式会社AHLとしても教育サロン、飲食、不動産、シェアサロンと経営を多角化し社員の活躍の場を広げていきます。



【サロンビレッジHP】 

https://www.salon-village.com 【サロンビレッジ インスタグラム】

https://www.instagram.com/?hl=ja

【YouTubeチャンネル】

https://www.youtube.com/channel/UC6DqILnbuN3sORXTqxqle3g/about 【不動産・美容室オーナー様向けビレッジシップに加盟に関するお問い合わせ窓口】 株式会社WBP「ビレッジシップ」 担当:山本 e-mail:info@willbplace.com